• ホーム
  • 「YMYL」と「E-A-T」に気を使ったサイト作成を心がけよ!

「YMYL」と「E-A-T」に気を使ったサイト作成を心がけよ!

検索エンジンから高評価を受けたい、検索上位を狙いたいと考えているのならYMYLとE-A-Tに配慮したサイト作りを心がけることが大切です。YMYLとはYourMoneyorYourLifeを略したものであり、Googleガイドライン上では将来の幸福・健康や経済的安定・人々の安全に潜在的に影響を与えるページとして解説されています。YMYLに関連するジャンルとして、金融や法律、医療情報や通信販売などが挙げられるでしょう。また災害情報などを伝えるニュース記事や公的機関に関するサイトなども、YMYLにあたると考えられます。医療や金融に関わる重要なページに偽情報があれば、ユーザーは大きな損害を受ける可能性があるでしょう。このためYMYLに関連するページは、とくに専門性や信頼性について高い品質が求められる傾向です。情報の正確性や権威性が重視されるようになったことから、医療や健康等に関わるサイトのSEO対策は以前よりも難しくなったといわれています。検索エンジンはユーザーの安全を守るため、より高品質で正確性に優れたサイトを高評価するよう、アルゴリズムの調整を行ってきたのです。偽情報を掲載している低品質なサイトは、検索結果上位から排除される可能性が高いでしょう。
E-A-Tという言葉は、専門性と権威性、そして信頼性を表す略語として定義されています。E-A-Tの基準で高い評価を受けるためには、サイトの専門性を高めること、長期にわたりユーザーから信頼を受けることなどが大切です。権威性や信頼性といった部分は、短期間のうちに向上させることは難しいといえます。しかし専門性については、コンテンツを充実させ特定のジャンルについて深く掘り下げることで、向上させることが可能です。長い運営履歴を持つサイトや、高品質なリンクを多く集めているページは、E-A-Tの観点から高評価を受けやすくなるでしょう。比較的新しいサイトであっても常に事実だけを取り上げるよう心がけ、高品質なコンテンツを提供し続けていれば、いずれ検索エンジンから信頼性のあるサイトとして評価されるのではないでしょうか。
医療・健康や金融など人々の暮らしに直結する重要なジャンルについて事実でない内容を掲載していると、検索結果からサイトそのものが排除されることにもなりかねません。それぞれの基準についてしっかりと把握し、サイトの方向性に合ったコンテンツを作成しましょう。